Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takeusa.blog66.fc2.com/tb.php/272-c714c9c8

トラックバック

コメント

[C2117]

全快してよかったですね!!
くるみちゃんも、たけうささんも頑張ったね~。
うさぎさんは本当にデリケートなんだね。
こちらもまた寒くなりました。
元気なくるみちゃんを見られて、うれしいです♪
バンニャーイv-283

[C2118]

くるみちゃん、元気になって
本当に良かったね~!
何にも言わないから、どうしてあげたら良いか
よくわからないと、ホント心配だよね~(・_・、)
たけうささん&究さん、お疲れさま♪

[C2119]

くるみちゃ~~~ん!!よく頑張ったね!!
たけうささんもお疲れ様でした。
そして、詳しいエントリーもありがとうございました。
とっても参考になりました。
不安で不安でたまらなかったと思います。
本当によかったですね。^^
私も最近気が緩んでしまっているので、
たけうささんのエントリーを拝見して気が引き締まりましたよ~!!

[C2120]

くるたん、快復おめでとうございます♪
闘病日記を見ると、まるでお腹を痛めた我が子に対するような、
献身的な介護内容で、本当に頭が下がります。
たけうささん、本当にお疲れ様でした。

くるたん、こんなによくしてくださってるたけうさかーたんに
うさキック炸裂はよしてあげてね。(笑)
究たんもくるたんの毛繕いいつもお疲れ様~。
いっぱいたけうさかーたんになでなでしてもらってね。
  • 2008-11-21 00:13
  • ぽんすけ
  • URL
  • 編集

[C2121]

くるみちゃん、元気になってよかったね~。
たけうささんも、看病お疲れさまでした。
献身的な看護、素晴らしいです。私も見習わなくては・・・
寒くなってきたし、ウサもワンも人間も
体調に気を付けて、元気にすごしていきましょうね。
  • 2008-11-21 22:26
  • カスピちゃん
  • URL
  • 編集

[C2122]

元気なくーたんに戻れてホントに良かったわ~v-291
↑を拝見していて”たけうささん”の献身的な看護に頭が下がりました。

昔、可愛がっていたモルモットの”モルちゃん”のことを思い出すね~と
父親としんみり~でしたv-409

たけうささんもお疲れが出ませんように。。。

[C2123] お返事*たけうさ

*ぺんたさま
うさぎって、なかなか症状を知らせてくれないんですよ。
気づいた時には手遅れってことも多いみたいです。
まぁ、自然界で生き残るためには仕方のない事ですが
我家には「敵」がいないんですから、早いとこ知らせてくれてもいいのにねぇ。
でも、復活できてホントよかったでっす☆

*どりとんさま
病気知らずのくるみ嬢でしたから、ちょっとビックリでした。
毎年、この時期には気をつけて気にかけなくてはいけませぬなぁ。。。
とりあえず、「うっ帯」に関してはコツをつかんだような気がします。
くるみが身体をはって勉強させてくれたと思いますよ!

*LAPISさま
確かに、気を抜いたころに、、、という感じで「何か」起こりますよね。。。
小さな命を預けてもらっているという身ですので
「気を引き締めて、向き合っていかねば」という気にさせられますよ。
ぷー子さん、最近調子が安定しているみたいでうれしいですわ♪

*ぽんすけさま
いえいえ、ワタシのなんか常識的な看病にヒョロっとした軟毛が1本
生えた程度のものですよ。
もっと、長期で看病している「うさ飼いさん」はたくさんいますし
そういった方のブログで、日々勉強させていただいとりますです。
くるさんったら、病気のくせして結構なキック力でしたよ。。。

*カスピちゃんさま
↑で書いたように、ホントに「献身的なうさ飼いさん」のマネを
ちょこっとしているだけなんです。
もっともっと、本格的に手際よく看護できると
くるきゅうの為になるんでしょうけどね。
これは、みなさんから日々勉強させていただく所存でありますです!

*Rieさま
今、自分にできることは惜しみなくできますけど
まだまだ知識も技術も不足すぎますわ。。。
わかったつもりでいることが、とても恐いんですよねぇ。
ブログを通して、みなさんから勉強させて頂ける事には
ホントに感謝してます♪
モルちゃんも大病なさったのかしら?

[C2128]

これは詳しい!!
トロもうっ滞起こしたり毛球症になったりしたことがあって
親トロもあわててしまったりして
なでなでもみもみしてあげたけど、どこまでやっていいやらわからなかったのよね。
不安ですしね。
参考にさせていただきますね(^O^)/
たけうささん、実践されてすばらしい☆
くるちゃん復活本当に良かったね!!
やっぱり10日位かかりますよね。
トロもいつも7日~10日は食欲増進剤飲み切りです。
たけうささん、これからはくるちゃん究ちゃんに癒してもらって
ゆーっくり休んでくださいね(*^_^*)

[C2131] 親トロさま。

トロちゃんも10日くらいかかっちゃいますかぁ。。。
ちょっと長くてヒヤヒヤですよねぇ。
くるみにとって、初めての病気だったこともあり
アワアワしちゃいました。
マッサージって、あんまり強すぎると
内臓破裂なんてこともあるそうなので
加減がとっても難しいですよねぇ。
こればっかりは実践のみですな。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

胃腸内容うっ帯。






08.11.19くるみ





今回のくるみの症状ですが、胃腸の動きが鈍ってしまう

「胃腸内容うっ帯」という、うさぎには非常に多い症状でした。

寒くなり始めのこの時期に起こるうささんがとても多いようです。





長くなりますが、くるみの闘病経過報告です。



*7日深夜  午前2時頃帰宅の夫が、くるみのトイレに糞が少ないことを確認。

*8日朝   いつも一気食いのペレットを昼過ぎになってもほとんど食べ残している。
       消極的ながらも、お腹のマッサージをしてみる。
       ガスが溜まっている様子はない。
       この時点では、前回の究造と一緒で寒さが原因かと思い
       くるきゅう専用のヒーターを入れる。
       通常時の10分の1ほどの糞しかしない。
       ガスが溜まっていないせいか、痛みがないらしく
       普通にピョンコピョンコ動いている。

*9日    野菜のみ食べるが、ペレット、牧草、水は口にしない。
       午後、病院へ。
       レントゲンの結果、胃から腸へ排出がうまくいっていないとのこと。
       胃腸の動きを促進させる注射2本、飲み薬(液体)、ラキサトーン
       を出してもらう。
       先生より、とにかく水をたくさん飲ませる事と、お腹のマッサージを
       頻繁に行う事の指示あり。

       マッサージを30分?1時間おきに続ける。
       やはり、ガスは溜まっていない様子。
       夜、少しずつだが牧草を食べ始める。
       マッサージを続けることによって、毛のまじった糞が通常時の
       4分の1ほど出る。

*10日   1日かかって、通常量の半分のペレットを食べる。
       チモシーも少しずつ食べる。
       マッサージを続けることによって、糞が通常時の2分の1ほどまで増える。
       糞に毛は混じらなくなった。
       この日は、飲み薬も自ら進んで飲んだ。

*11日   前日の経過が上向きだったため、このまま一気に回復かと思ったのだが
       何もかも口にする事がなくなってしまった。
       ここで、以前ダウンロードしておいた
       「胃腸内容うっ帯:物言わぬ殺し屋」をプリントアウトしてあったのを
       思い出し熟読。
       
       これによると、もっと深くマッサージしてもいいみたい。  
       「ビタミンB複合体が食欲増進に」という一文から
       病院で購入していたマルチビタミンを水に数敵たらし
       シリンジで根気よく与える。


08.11.19マルチビタミン

  病院で購入したマルチビタミン


*12日   ペレット数粒とコリアンダー、チンゲンサイ(葉のみ)、
       バナナ1cmほど食べる。
       マッサージしながら口元で牧草をガサガサさせると少し食べる。
       昨日に引き続き、ビタミン入りの水をシリンジで根気よく与える。
       最低でも100ccは飲ませる事ができたが、できれば倍の200ccは
       飲んでもらいたい。
      
       くるみ自ら、マッサージするかのように
       やたらと毛繕いしているのに気づく。

*13日   引き続き、お腹のマッサージ。
       シリンジによる水を根気よく。 
       マッサージは、トイレに座っている状態のときに  
       両脇からそっと指を入れ、始めは脇腹を叩くように細かくプッシュ。
       嫌がらないようなら、少しずつ力を強くしていく。
       もう少し深く指を入れ、円を書くように胃から腸、腸から肛門の方へ
       押し出すようマッサージする。
       嫌がるようならやめる。
       これを30分?1時間おきに続ける。

*14日   野菜、牧草はそこそこ食べるようになったが
       自ら水を飲む事がない。
       相変わらず、水はシリンジにて与える。
       マッサージも根気よく続ける。

*15日   なかなか食べなかったペレットを、時間がかかるが完食。
 
*16日   量は少ないが水を自ら飲む。

*17日   マッサージしなくてもペレット、牧草を食べる。 
       糞も通常量出る。

*18日   水の摂取量が増え、尿の量が増える。
       ほぼ完治。
    




今回、プリントアウトしておいた「胃腸内容うっ帯:物言わぬ殺し屋」が 

とても参考になりました。

確か、これはLAPISさんのところで知ったんじゃなかったかなぁ。。。
(LAPISさん、違ってたらごめんなさい。)       

うさ本はたくさんあるけど、医学書は持っていなかったため

対処法が詳しく載っている事はとても助かりました。

一言でマッサージといっても、どのくらいしたらいいのかわかりませんもんねぇ。






うさ飼いさんで、ダウンロードできないとかありましたらコピーして送ります。

欲しい方は、左のメールフォームより連絡くださいね。






08.11.19究造


連日連夜、くるみによる毛繕いの催促に屈している究さん。お疲れさまです。。。




究たんは、かーたんがナデナデしてあげるからね・・・。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takeusa.blog66.fc2.com/tb.php/272-c714c9c8

トラックバック

コメント

[C2117]

全快してよかったですね!!
くるみちゃんも、たけうささんも頑張ったね~。
うさぎさんは本当にデリケートなんだね。
こちらもまた寒くなりました。
元気なくるみちゃんを見られて、うれしいです♪
バンニャーイv-283

[C2118]

くるみちゃん、元気になって
本当に良かったね~!
何にも言わないから、どうしてあげたら良いか
よくわからないと、ホント心配だよね~(・_・、)
たけうささん&究さん、お疲れさま♪

[C2119]

くるみちゃ~~~ん!!よく頑張ったね!!
たけうささんもお疲れ様でした。
そして、詳しいエントリーもありがとうございました。
とっても参考になりました。
不安で不安でたまらなかったと思います。
本当によかったですね。^^
私も最近気が緩んでしまっているので、
たけうささんのエントリーを拝見して気が引き締まりましたよ~!!

[C2120]

くるたん、快復おめでとうございます♪
闘病日記を見ると、まるでお腹を痛めた我が子に対するような、
献身的な介護内容で、本当に頭が下がります。
たけうささん、本当にお疲れ様でした。

くるたん、こんなによくしてくださってるたけうさかーたんに
うさキック炸裂はよしてあげてね。(笑)
究たんもくるたんの毛繕いいつもお疲れ様~。
いっぱいたけうさかーたんになでなでしてもらってね。
  • 2008-11-21 00:13
  • ぽんすけ
  • URL
  • 編集

[C2121]

くるみちゃん、元気になってよかったね~。
たけうささんも、看病お疲れさまでした。
献身的な看護、素晴らしいです。私も見習わなくては・・・
寒くなってきたし、ウサもワンも人間も
体調に気を付けて、元気にすごしていきましょうね。
  • 2008-11-21 22:26
  • カスピちゃん
  • URL
  • 編集

[C2122]

元気なくーたんに戻れてホントに良かったわ~v-291
↑を拝見していて”たけうささん”の献身的な看護に頭が下がりました。

昔、可愛がっていたモルモットの”モルちゃん”のことを思い出すね~と
父親としんみり~でしたv-409

たけうささんもお疲れが出ませんように。。。

[C2123] お返事*たけうさ

*ぺんたさま
うさぎって、なかなか症状を知らせてくれないんですよ。
気づいた時には手遅れってことも多いみたいです。
まぁ、自然界で生き残るためには仕方のない事ですが
我家には「敵」がいないんですから、早いとこ知らせてくれてもいいのにねぇ。
でも、復活できてホントよかったでっす☆

*どりとんさま
病気知らずのくるみ嬢でしたから、ちょっとビックリでした。
毎年、この時期には気をつけて気にかけなくてはいけませぬなぁ。。。
とりあえず、「うっ帯」に関してはコツをつかんだような気がします。
くるみが身体をはって勉強させてくれたと思いますよ!

*LAPISさま
確かに、気を抜いたころに、、、という感じで「何か」起こりますよね。。。
小さな命を預けてもらっているという身ですので
「気を引き締めて、向き合っていかねば」という気にさせられますよ。
ぷー子さん、最近調子が安定しているみたいでうれしいですわ♪

*ぽんすけさま
いえいえ、ワタシのなんか常識的な看病にヒョロっとした軟毛が1本
生えた程度のものですよ。
もっと、長期で看病している「うさ飼いさん」はたくさんいますし
そういった方のブログで、日々勉強させていただいとりますです。
くるさんったら、病気のくせして結構なキック力でしたよ。。。

*カスピちゃんさま
↑で書いたように、ホントに「献身的なうさ飼いさん」のマネを
ちょこっとしているだけなんです。
もっともっと、本格的に手際よく看護できると
くるきゅうの為になるんでしょうけどね。
これは、みなさんから日々勉強させていただく所存でありますです!

*Rieさま
今、自分にできることは惜しみなくできますけど
まだまだ知識も技術も不足すぎますわ。。。
わかったつもりでいることが、とても恐いんですよねぇ。
ブログを通して、みなさんから勉強させて頂ける事には
ホントに感謝してます♪
モルちゃんも大病なさったのかしら?

[C2128]

これは詳しい!!
トロもうっ滞起こしたり毛球症になったりしたことがあって
親トロもあわててしまったりして
なでなでもみもみしてあげたけど、どこまでやっていいやらわからなかったのよね。
不安ですしね。
参考にさせていただきますね(^O^)/
たけうささん、実践されてすばらしい☆
くるちゃん復活本当に良かったね!!
やっぱり10日位かかりますよね。
トロもいつも7日~10日は食欲増進剤飲み切りです。
たけうささん、これからはくるちゃん究ちゃんに癒してもらって
ゆーっくり休んでくださいね(*^_^*)

[C2131] 親トロさま。

トロちゃんも10日くらいかかっちゃいますかぁ。。。
ちょっと長くてヒヤヒヤですよねぇ。
くるみにとって、初めての病気だったこともあり
アワアワしちゃいました。
マッサージって、あんまり強すぎると
内臓破裂なんてこともあるそうなので
加減がとっても難しいですよねぇ。
こればっかりは実践のみですな。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの

*script by KT*

プロフィール

たけうさ

Author:たけうさ
*2005年8月20日、究造(ライオンうさぎ♂2004年秋頃誕生)と運命的に出会い、翌21日我家に迎える。
2011年5月19日 AM2:03永眠。

*2007年1月6日、くるみ(たれ耳うさぎ♀2006年9月10日誕生)にちゃっぴぃ(夫)一目惚れ、翌7日我家に連行。
2014年7月8日 PM15:20永眠。

*2010年10月16日、かぼすと出会い即日連行。(一応スムースコートチワワ♂2010年8月1日誕生)

*たけうさ&ちゃっぴぃ(夫)、2004年12月まで香港生活。
2004年12月~上海にて2ウサ&1ワンとの生活。

絶賛更新中

更新ブログ

Lc.ツリーリンク

竹兎庵
☆管理者ページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。